home

当院は患者様の症状改善に最善を尽くすため
すべての治療が「自費診療」「完全予約制」です。

当院では、患者さんご自身の状態を正確に判断し、分かりやすくご説明するため、
また、一度の施術で多くの改善を提供するため、初回90分の時間を頂いております。

保険診療が確立した結果、自己負担が少なく、ちょっとした体調不調でも病院にかかる方が増えています。
自由に病院を選べる為、どうせならと大病院志向になって患者が一ヶ所に集まる。
結果として「1時間待ちの10分診療」という状況に。

さらに重要な事は、医師は一人当たりの診療時間が短く制限されるため、十分な診察ができない。
結果、治療の質が落ちる原因ともなっています。十分な説明や納得の行く治療満足が受けられないと
患者様側の不満が出てきます。

今の保険制度では、一人に3分間の診察でも、1時間の診察でも診察料は同じ。
時間をかけて丁寧な診察と十分な説明をしたくても、保険診療のもとでは一人の患者さんに長く時間
をかけると経営困難になってしまいます。

その結果として、当院は保険診療を2016年3月をもって撤廃しました。

院長近影 院長近影_ランニング

院長:仙人哲哉

36年間、10000件を超える腰痛の
症例を診察してきた私が断言します!
保険診療対象範囲の治療では
腰痛が治りません・・・

腰痛治療

少しきついお話ですが、残念なことに平等に医療を受けられるという目的の元で1961年に施行された【国民皆保険制度】=保険診療では中~重度の腰痛は治りません。これは長年多くの重度腰痛の患者さんの臨床経験からの結論であります。

保険診療と、自費診療の違いを深くご理解されていない方もいらっしゃると思いますが、

保険診療=制限診療なのです。

胃腸炎、初期の風邪など治療法が明確であったり治りやすい症状の場合には、保険診療は非常に恩恵のある診療と言えます
ただ、診療内容に大きな制約が加えられている保険診療は、必ずしも最良の医療が受けられるとは限りません。

院側のエゴによる必要以上の検査、薬漬け、痛み止め注射など、保険診療では多くの問題を抱えている実情がございます。

注射、痛み止め薬では腰痛の根源はなくなりません。
腰痛はいかなる動作に対して支障をきたす万病のもと。
一日も早い症状改善のためにあなたが選ぶべき治療を自信もってご提供します。

当院の患者さんは20年以上続く慢性腰痛や整形外科にて椎間板ヘルニア、狭窄症など診断された重度の腰痛患者さんがお見えになられております。

他院で改善しない。自分の症状がよくわかっていない。腰痛をきっかけに他の部分も症状が出ているなど、一人で抱え込まず、是非一度ご相談ください。その場しのぎの治療は時間とお金が無駄になります。

私自身、過去に重度の腰痛を経験し、その辛さはとても理解できます。

私は治せる治療家でありたいのです。

治療説明
  • 椎間板ヘルニア
  • 坐骨神経痛
  • ぎっくり腰
  • 脊椎管狭窄症
仙人接骨院にお任せください!

インフォメーション

院名: 仙人接骨院
住所: 〒279-0043
千葉県浦安市富士見2-1-3
アクセス: ・JR浦安駅5番、9番バス停より
清滝弁財天下車 乗車時間5分
・JR舞浜駅9番バス停より
清滝弁財天下車 乗車時間5分
TEL : 047-354-0553
受付時間: 月~金
9:00 ~12:00 / 15:00 ~19:00

9:00 ~12:00 / 14:00 ~17:00
休診日: 日曜日・祝祭日・セミナー日

アクセスマップ

お問い合わせ