2018年12月18日 (火) | 未分類, 院長ブログ

【歩き方のお話】vol2 健康と歩き方の考え方

<買い物でよく歩く>

<通勤時間によく歩く>

<仕事柄よく歩く>

といった歩き方では腰痛改善には効果が出ずらい理由は分かりましたね。
歩行に対する考え方ですが、たとえば病院で処方されたお薬は食事と同じように口から服用します。

しかし、どんなにお薬の量が多くても、また糖衣錠が甘くて美味しくても、だれもこれを食事やお菓子とは見なしません。

 

薬は薬として服用しているはずです。

 
歩行もそれと同じです。普段の買い物や通勤とは別に自分に必要な処方としての(ウォーキング)を行ってください。

慢性腰痛で悩んでいるあなたは、まず歩いて頂きたいのです。

その上で、どうしても専門家のてだすけが必要と感じられたのであれば、その時は私たちのような専門家にお任せください。

 

あなたがどの様に生理から失調しているかを判断し、それに見合った安全で効果的な対応にて精一杯改善の手助けを致します。

仙人接骨院 仙人哲哉